プログラミングを勉強している人に役立つかもしれないブログ

PHPの勉強の順番や、入門サイト、関数名の正式名称、そして海外のものを含むプログラミングを使ったサイトなどをご紹介します♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

プログラミングで挫折しないために必要なもの


何でもそうだけど、プログラミングだって
一度も躓くことなく勉強を続けるのは難しいと思います。

私も途中でやめようと思ったことはないけど、
何度も躓いて何度も心が折れそうになってます(^_^;)

躓く回数が増えてくるとネガティブ思考に支配されて、
挫折してしまう可能性も高くなってきますよね。

挫折してしまわないために必要になってくるのが……



「目標」や「目的」です。

先日、プログラミングを勉強する目的によって
必要なものも変わってくるって話をしたけど、
その「目的」を持つことが重要だと思います。

また英語に例えた話になりますが、英語もただ語学そのものの習得
だけが目標だと、よっぽど言語というものに興味があるんでもない限り
挫折する可能性が高いです。

実際、語学習得だけを目的とした長期留学は
失敗したりあまり意味のないケースが多いです。

英語だったら例えば……

・語学力を職場で活かしたい
・TOEIC スコアを上げて有利な転職を狙いたい
・学びたいことがあって留学したい
・外国人とコミュニケーションを取りたい

などなど英語習得によって達成したいことがあるハズ。
それが「目標」「目的」になるから頑張れるわけです。

だからプログラミングも勉強を始める前に、
プログラミングを学んで何をしたいのか?
それをハッキリさせておくことが大事なんじゃないかなぁ、と。

漠然と「ただプログラミングを学びたい」では
「何となく英語を学びたい」ってのと同じで弱いから
踏ん張らなきゃいけないとこでイヤになってやめちゃったりするんです。

目標・目的は明確であればあるほど強いですよね。
明確で楽しいイメージを持ってれば、多少躓いても
そう簡単にあきらめようとは思わない……

そういうものなんだと思います。



別ブログの方の関連記事もどうぞ↓
プログラミング以外で重要なこと
プログラミングを学び始めてできるようになったこと
プログラミングの勉強を始めた動機



  1. 2013/12/03(火) 16:16:56|
  2. プログラミング学ぶメリット
  3. | コメント:0
<<英語スキルについて | ホーム | プログラミングに必要なものは目的による>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。