プログラミングを勉強している人に役立つかもしれないブログ

PHPの勉強の順番や、入門サイト、関数名の正式名称、そして海外のものを含むプログラミングを使ったサイトなどをご紹介します♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

PHP の勉強法: ブログにアウトプットするときの注意点


以前、プログラミングで勉強したことをアウトプットする方法の1つに
ブログがあるよ、って話を何度かに分けてさせていただいたのですが、

1つだけ注意点があります(^_^;)



やっぱり PHP を学ぶからには、例にあるコードを自分でも試してみますよね?
ブログでは上手くいったコードも、失敗したコードも記していくことで
立派な記録になります。

失敗の記録は後から見直して役に立つこともあります。

で、コードをブログに載せることについてなんですが、
そのままコピペすればいい訳じゃないのです……。

コードとして表示されるように、変換する必要があるんです。

私は最初これに気づかなくて、慌てて検索した記憶があります(^_^;)
「ブログ+ソースコード+変換」などで調べるといろいろ出てきますよ。

変換ツールを提供しているサイトは複数あって、いくつか試してみました。
中には色分けしてくれるものもあって、いろいろありました♪

でも思うように変換されないものも多くて……。
元のコードにはないところで改行されちゃったり、スペースが開いちゃったりなどなど。

最終的に1番正確で気に入り、未だにお世話になっているのが
こちらです↓

ブログでのソースコード表示 - LangEdge Weblog

プロのプログラマーさんが作成されたツールで、
コードを完璧に変換してくれます。

「ソース入力」にコードを入力したら「変換実行」ボタンをクリックします。
「結果出力」に出るコードをコピーしたら、後はブログに貼りつけるだけです♪


<ご案内>----------------------------------------------------------------------------------------

uru.jpg


【売る】プログラマー学校

----------------------------------------------------------------------------------------<ご案内>




  1. 2012/07/20(金) 16:10:46|
  2. PHPの学習
  3. | コメント:0
<<プログラミングを使ったサービス: 子育てマイアルバム | ホーム | プログラミングを使ったサービス: Transport for London>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。